Health

血液をサラサラ

ネバネバよりも、サラサラのほうが健康的。それが血液。血液サラサラを実現するアイテムとして、さまざまな物が存在しているほか、毎日の食生活に気をつけることで効果を上げることが出来ます。

read more

タンニンが豊富

おすすめのグラノーラを紹介してくれているサイトはこちら。美味しく健康的な体づくりがしたい方に人気ですよ。

グァバ茶を飲むことによって得られる効果

グァバ茶はアメリカ原産のフトモモ科に属する常緑高木で、日本では沖縄で見ることができます。甘酸っぱいジュースとしても有名ですが、グァバ茶として利用されるのは葉と果実の皮を乾燥させたものになります。グァバ茶はビタミン、ミネラルが豊富で、世界中で一番タンニンが多く含まれた植物です。タンニンは免疫力を向上させ、細胞の発癌や花粉症のアレルギー反応を抑制する働きがあるとして注目を集めています。また、血糖値を抑える効果があるのでダイエットにも効果的で、抗酸化作用とメラニン生成を抑える働きによって、美白やアンチエイジングの効果も期待できます。 最近ではペットボトルのお茶としても販売され、広く知られるようになってきました。国民病のひとつである花粉症への高い効果も認知されてきています。これからは、気軽に飲めるお茶の一つとして普及していくのではないでしょうか。

飲む際に気を付けること

前述した通り、グァバ茶には血糖値を抑える作用があります。インスリン製剤や糖尿病薬を服用している場合は低血糖に注意しましょう。タンニンには、鉄分、亜鉛、カルシウムの吸収を阻害する働きがあります。貧血や骨粗鬆症の危険を考えた場合、食後は30分程度開けてから飲むのが好ましいでしょう。しかし、血糖値を抑えるには食事中や食後に飲む方が効果的です。自分の体の状況に合わせ、飲む時間を調整しましょう。また、タンニンは一度に多く摂ると胃腸を荒らすこともあります。少しずつ継続して飲むよう心掛けましょう。 グァバ茶は、飲み口がすっきりとしていてホットでもアイスでも楽しむことができます。毎日のお茶の代わりとして、うまくグァバ茶の効能を取り入れていきましょう。

スムージーで野菜摂取

グリーンスムージーを朝食の際に飲む人が増えてきていっています。若い女性のなかには美容のために飲む方も多いです。カフェなどでもグリーンスムージーは購入することが可能で、朝食として購入し飲む方が増えてきています。

read more

がんは早期発見が一番

がんに掛かってしまった場合、余命だけでなく、治療費のことも心配になるでしょう。例として肺がんの治療費は大体150万だといわれています。早期発見だと生存率が上がるだけでなく、治療費の節約にもなります。

read more

秘められた良さ

ナッツ類には健康的によいとされる成分が豊富に存在します。その中でクルミはオメガ3脂肪酸が含まれています。オメガ3脂肪酸とは中性脂肪を整え、生活習慣病などを予防してくれます。

read more